FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/04/21 SonarSound Tokyo Day1 @ ageHa

Img_1379

昨年、震災の影響で開催が危ぶまれながらも無事開催していたソナーサウンドが2012年の今年にも開催し、
二日間開催のうちGlobal CommunicationとSquarepusherが登場するDay1の方に行ってまいりました。
4月末にもさしかかってるのに、あいにくの天気で肌寒い感じでしたがそこはまあ、いつものageHaの感じです。

ということで、各レポートは続きへどうぞ。

[続きを読む]

スポンサーサイト

Slam - Nightdrive [Soma Recordings]

Nightdrive

タイトル読んで字の如く、「真夜中のドライブ」を意識した雰囲気の
イギリス・グラスゴーのテクノレーベルSoma Recordingsからリリースされた
レーベルオーナーSlamによる2005年の二枚組MixCDです。

実はこれ、ブックオフで250円で買った掘り出し物で、
個人的にクリックテクノの類にハマる切っ掛けにもなった作品でした。
ディスク1は渇いたクリック音の反復にひっそりとボーカルが挟まれて心地よい平坦感が味わえます。
ディスク2 では、音色としてはまだゴリゴリしすぎないくらいのエレクトロチックなテクノのMixで構成されてます。



両方とも「夜のドライブ」をイメージした選曲ながらも、前者は「真夜中の高速道路」を、後者は「ネオン輝く夜の街」といった感じの二つの趣きで綺麗に別れているので、
コンセプトがハッキリしたMix CD好きな僕にとってはなかなかの良作に感じました。

ちなみにこのMixCDですが、Amazonのmp3販売でMix単体で150円でも買えるようになってるみたいです。 安っす!

 

Slam - Nightdrive (CD) at Discogs

Michael Mayer - Immer 2 [Kompakt]

Immer2

以前に紹介したミハエルマイヤーのImmer3(過去Review)、そしてその前作となるのが今作Immer2です。
殆どノイズのような雨音から始まり、
グツグツとした鬱蒼としたディープテクノ/エレクトロから徐々にディスコダブチックなハウスのLindstromのAnother Station (Todd Terj Remix)へ。
そこから音響系トラックへと進んでいき、いつのまにかベッドの中で夢の中へ。

アンビエントの要素もチルアウトの要素も殆どないのに、
なんだか落ち着いてしまう謎のゆらぎ効果を擁したMixです。
この辺がKompaktの独特なディープさポップさ、ミハエルマイヤーの選曲そのものなんでしょうね。

前に紹介したJames LavelleのGU037(過去Review)にも入っていたLying In A Bed of Mystも終盤に入ってます。
GUではドロドロとした流れの中で使われてたものですが、
使い方が違うと印象も変わって来るんだなあ、と感じました。

不思議と眠る前やベッドミュージックにも聴ける感じ、
Immerシリーズ三作の中での最高傑作でしょう。

Michael Mayer - Immer 2 (CD) at Discogs

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。