スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Satoshi Tomiie - The Renaissance Masters Part 11 [Renaissance]

Renaissance_masters11

全体に渡ってモダンなDeep House Mix作品、
SAW Recordingsのオーナー、富家師匠の2008年のRenaissance Mastersシリーズです。
先日も来日(?)していましたね。



Disc1, 2両方に渡ってテック寄りなディープハウスのリズムに乗って、
ストリングスを入れた渋い歌モノや、悲しげなピアノ系のトラック、
渇いたパーカッションがカラカラと鳴り響くような曲やクリックなものも。
両方とも大きな雰囲気の差はないですが、かなりエレガンスでオトナー、な印象です。
ただ野外向けって感じでは、ないですね。

この作品はMix CDの中でも特に繋ぎの部分がスムーズで、
曲の構成を知ってないと何処で混ざっていったのかもわからないほど違和感ないつなぎになってます。

個人的に初回はしっくりこなかったタイプの音でしたが、
いわゆるスルメ系ですね、落ち着いて聴けるタイプの秀作です。


Disc 1
01. Shur-i-kan / Letting You Down
02. Toby Tobias / Eleven
03. Marc Romboy / Elif (Jimpster Remix)
04. Lee Jones / Weisses Kanninchen
05. Federleicht / On the Streets (Kollektiv Turmstrasse Let Freedom Ring Remix)
06. Dave Brennan / Drink Deep 2008 (Adultnapper Remix)
07. Luciano Pizzella / Rubber Man (Pizza Mix)
08. Bitter:Sweet / Moving Forward (Atjazz Remix)
09. H.O.S.H. / Steppenwolf (Jerome Sydenham Mix)
10. Layo & Bushwacka! / Djembe
11. Franck Roger / Don't Leave Me
12. Lars Behrenroth / Ice on the Sun
13. Mlle Caro & Franck Garcia / Dead Souls (Radio Slave Long Distance Kiss Mix)

Disc 2
01. Mes / Madrugada
02. Gold Fish / This Is How It Goes (Nacho Marco Remix)
03. DJ Yellow / Une Vie a t'attendre
04. Jimpster / Dangly Panther (Audiomontage Remix)
05. Motorcitysoul Feat. Ovasoul 7 / Change You (Shur-i-kan Remix)
06. Nathan Drew Larsen / Touch Me (King Roc Remix)
07. Martin Beume / Nexus
08. Tomoki & Nono / Lark
09. Jeff Bennett / Plumes (Dave Basek of Smoke Version)
10. Adultnapper / Apropills (Andomat 3000 Remix)
11. Sylar / Mellow (Original Mix)
12. James Kronier / Bladnoch (Sebastian Roya Remix)
13. Wareika / Impulse

Renaissance Masters Series: James Zabiela - Life [Renaissance]: Untones
James Zabiela - The Masters Series Part.12 [Renaissance]: Untones
Dave Seaman - Masters Series Part.10 [Renaissance]: Untones


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この記事のトラックバックURL

http://untones.blog.fc2.com/tb.php/462-b1c12b57

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。